RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

もんたんのマニアな日記

もんたんのプレイしたゲーム(ネタばれ注意)のコトなどを書いています。「日記」と言いながら、不定期更新。
<< インフィニットループ・プレイ感想 | main |
DSドラゴンクエストV プレイ感想
0
    ドラゴンクエストV 天空の花嫁
    ドラゴンクエストV 天空の花嫁


    今回は、DSのドラゴンクエストVについて書きます。

    ドラクエVは、SFC版はプレイ済。
    PS2版は買ってはいたけど、全く未プレイ(よーするに積んでいた)。
    なので、ドラクエVはSFC以来ということになります。

    今回の目的は、フローラを嫁さんにすること!
    SFCでは、ビアンカで一度クリアしていたので、次はフローラしようとずっと決めていたのです。
    DS版では、デボラという新しい嫁さん候補がいますが、この子はどーでもいい。
    私は気の強い女の子よりも、おしとやかタイプの方が好きなんです。


    がんばってクリアしたのは、8月26日。
    いやー。RPGをエンディングまでプレイしたので、いつ以来でしょう。

    で、嫁さんはフローラを選んだワケですが……

    いやー、いいでねー、フローラ。
    フローラ、良いですよ!
    結婚シーンで、白いベールをかぶった花嫁衣装のフローラの美しいこと!(小さいドット絵だけど)。

    バイキルト・メラゾーマ・イオナズンが使える‥‥という戦力的なことをおいておいて、とにかく台詞がいいです。
    お嬢様口調で夫をたててくれるし。
    例えば、
    「あなたが恥をかかないよう、頑張りますわ」(ラインハット城に入ったとき)
    相方もDS版ドラクエVをプレイしていて、結婚相手はデボラにしたのですが、その話しをしたら、うらやましがられていました。
    デボラは「わたしに、恥をかかせないでよね」と言うらしいです。
    とにかくフローラは、「愛してますわ、あなた」をことあるごとに言ってくれるのです。もう聞いているこっちが照れるぐらいに。

    美人だし(ビアンカとデボラも美人だけど)、おしとやかだし、かといって気弱ではないし。

    息子と娘の髪の毛が青くなるのが、違和感を感じるかなぁ‥‥と、始める前は思っていたのですが、ぶっちゃけ、息子&娘が登場した瞬間にそんな気持ちは吹き飛びました。
    青い髪の毛の子供達もいいですね〜
    だいたい、主人公は青いターバン(正確には紫だけど)を巻いているので、頭が青系で統一されるし。
    今では、攻略本イラストの息子・娘の金髪に違和感を感じるぐらいです。

    EDの回想シーンで登場した子供ビアンカを見て、ビアンカを選ばなかったことに、ちょっと良心の呵責のようなものを感じましたが‥‥
    でも、私としてはフローラは大満足な相手でした。


    ちなみにラスボス時のメンバー
    主人公 Lv43
    息子 Lv41
    娘 Lv41
    嫁(フローラ) Lv39
    サンチョ Lv34
    キラーパンサー Lv39
    スライムナイト Lv43
    ホイミスライム Lv35


    ホイミスライムは、仲間にするのに、かなり頑張りました。
    カボチ村周辺で、さまようよろいにホイミスライムを呼ばせて倒す…を繰り返し、よ〜やく!!
    ホイミスライム狙いをしている間に、所持金が2万Gを越えちゃったし、ビアンカとも再会してないのに、レベルが20越えたし。


    すごろく場は、ED後の隠しすごろく以外は全部クリア。
    で、隠しダンジョンのボスは、まだ倒してません。
    もう少し、プレイします。
    | ゲーム(色々) | 23:51 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    初めまして!ブログ読ませて頂きました!
    面白かったです!これからも良いブログを書いていって下さい☆
    期待してます!
    良かったら自分のサイトにも遊びに来て下さいね☆
    | | 2008/10/24 5:45 PM |










    http://blog.montan.sub.jp/trackback/842524