RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

もんたんのマニアな日記

もんたんのプレイしたゲーム(ネタばれ注意)のコトなどを書いています。「日記」と言いながら、不定期更新。
ときめきメモリアルGirl's Side2(3年生)
0
    ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版:オリジナルドラマCD同梱)
    ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版:オリジナルドラマCD同梱)

    攻略本は買いました。

    ときめきメモリアルGirl¥'s Side 2nd Kiss公式ガイド ファーストエディション
    ときめきメモリアルGirl¥'s Side 2nd Kiss公式ガイド ファーストエディション

    特に服の情報がありがたいですね。
    どの服がピュアで、どの服がスポーティなのかが分かるし。
    服は最低限の枚数しか買ってません。ひたすら着回し(笑)。前回のデートと同じ服ではないけれど、前々回のデートと同じ服。それでも「いいな…その服」と行ってくれます(笑)

    私は、浴衣・ドレス・晴れ着のデータが入った特製メモリーカートリッジを使っていないんですが、それでも1年目に浴衣・ドレス・晴れ着を買うのに成功しました。

    続きを読む >>
    | ゲーム(乙女) | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss
    0
      ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版:オリジナルドラマCD同梱)
      ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版:オリジナルドラマCD同梱)

      ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss(以下「ときメモGS2)』を始めました。発売日は昨日だったのですが、Amazonから届いたのは今日でした。ま、Amazonではよくあることです。

      続きを読む >>
      | ゲーム(乙女) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      水の旋律〜協奏曲〜(それから)
      0
        水の旋律〜協奏曲〜』の「「After Story 〜Sweet Concerto〜」(トゥルーED後のバレンタイン&ホワイトデーの話)をプレイ。
        この前見たのは、桐原先生のトゥルーEDのみ。今日は…見た順番に。

        桐原拓哉トゥルーED
        加々良愁一トゥルーED
        桐原貴人グッドED
        桐原拓哉グッドED
        加々良愁一グッドED
        全員ED
        バッドEDを全員

        トゥルーEDとグッドEDは、PS2版でトゥルーEDを迎えている3人以外は見ないようにしたのですが、バッドEDだけは全員分見てしまいましたよ(笑)
        そのキャラを主人公がなんて呼ぶのか&そのキャラが主人公のことをなんて呼ぶのか…が、PS2版のEDを見る前に分かっちゃったのは失敗だったかな…とは思ったけれど…面白かったです(笑)←(笑)がつく面白さ
        | ゲーム(乙女) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        水の旋律〜協奏曲〜
        0
          アニメイトで『水の旋律〜協奏曲〜』を買ってきました。

          『水の旋律〜協奏曲〜』は、「水の旋律」の各キャラのトゥルーEDを迎えた後の初めてのバレンタイン&ホワイトデーのお話が入っていて、さらに壁紙やシステムボイスなどのデスクトップアクセサリも入っているWin用のソフトです(ホントは他にも色々入っているんだけど)。

          今日から、アニメイトでは『水の旋律』のキャンペーンが始まっていて、『水の旋律』の関連商品を買うと、1000円につき1枚キャラクターカードがもらえるので、それで、今日買ってきました。
          『水の旋律か〜協奏曲〜』が5,040円。キャラクターカードは5枚もらえます(本体価格でなく、税込みの価格でもらえたのはありがたい)。キャラは選ばせてくれます。キャラクターカードは全6種。つまり……5枚もらえるので全6種の中から1枚外さないといけない……ということです。悩んだ末、手塚さんを外すことに。うう…ごめんなさい、手塚さん。だけど、全7種じゃないんですね。片瀬が入っていないし。

          続きを読む >>
          | ゲーム(乙女) | 23:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          水の旋律(加々良愁一トゥルーED)
          0
            水の旋律
            水の旋律

            加々良愁一(声:森田成一)のトゥルーED見ました!
            加々良さんは、桐原兄弟と違って、主人公の疑問を真摯に受け止めてくれてマジメに答えてくれるのがいいですねー。
            桐原兄弟よりも「好きだ」と言ってくれるのが早めで、5月5日(もうEDまで一直線…ってコトになる日付)になる前には、相思相愛…って感じになれるし。
            ストーリーの進め方は、九艘側の2人よりも良かったです。
            しかし、終盤は九艘の2人以上にイベントを見ているだけ…の時間が長かったです。一謡側の事情もしっかり・きっちり説明してくれるから仕方ないんでしょうけど。
            | ゲーム(乙女) | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            水の旋律(桐原拓哉トゥルーED)
            0
              水の旋律
              水の旋律

              桐原拓哉(声:子安武人)のトゥルーEDを見ました!
              今回も、トゥルーEDに至るまでは特に悩むこともありませんでしたね。
              2周目となる今回のプレイですが、既読メッセージのスキップが非常に快適。読むことも不可能なぐらいすっ飛ばしてくれます。
              続きを読む >>
              | ゲーム(乙女) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              水の旋律(桐原貴人トゥルーED)
              0
                水の旋律
                水の旋律

                桐原貴人のトゥルーEDを迎えました!
                ひたすら先生の所に通いつめ、好感度が上がる選択肢を選びまっていたら(選択肢を間違えたようだったら、クイックロードで選択し直し)、あっさりトゥルーEDに行ってしまいました。あまりにも簡単に行けてしまったので、ホントにトゥルーなのか?と思ったぐらいで。

                終盤の方は、マップ移動画面で先生しか登場しなくなりました。
                途中までは何名かのキャラがいて、どのキャラの所に行くのか選べたんですが。ルートが確定した…ということなんでしょうね。
                そのぐらいになると、ゲーム中もほとんど選択肢も出ないで、ストーリーを進めているだけ…みたいな感じになっちゃったような。

                ED迎えるまでの経緯は、いったいいつの間にお互い想うようになったんだろう?という感じで、気持ちの盛り上がりがちょっと足りないように想ったのですが…ぶっちゃけエンディングは萌えました。もう、先生ったらラブ

                やっぱり、通常時のスチル…特にキャラがこちらに近づいてきて、顔がアップになるところとかはもっと頑張ってほしかったなぁ。
                アンジェリークエトワール並に…とは言わないまでも。

                シナリオは、結構良かったです。
                人魚伝説とか、見た目人間なのに人間じゃない異能の力とか、和風ファンタジーっていいですね。
                進め方が淡々としすぎているように思うのですが、他キャラだと変わってくるのかな。
                なんか、先生よりも弟の拓哉の方がこのストーリーでは王道なのか?という気もするので、次回は拓哉を狙ってみます。
                | ゲーム(乙女) | 22:30 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                水の旋律
                0
                  水の旋律
                  水の旋律

                  積みゲーの一つ「水の旋律」を崩しました。
                  これが発売されたのは、2005年9月29日。うう…そんなに前だったのですね。
                  初回限定版を買っておきながら、今日までソフトの外側を覆っているビニールを外しもしませんでしたよ。そのビニールに「桐原拓哉&桐原貴人」のテレホンカード(たぶん予約特典)が付けられていたこともすっかり忘れていました(汗)

                  なんで、このゲームを積み状態から崩すことにしたか…というと、続編「水の旋律2〜緋の記憶〜」が10月26日に発売決定したから。
                  前作にあたるこの「水の旋律」のセーブデータがあると、そのデータの引き継ぎができる…というのです。
                  色々と途中になっているゲームもあるんですが、2が発売される前に、せめて1人ぐらいはEDを迎えておこう!とプレイ開始することにしたのです。
                  続きを読む >>
                  | ゲーム(乙女) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ラスト・エスコート(マサトGOODエンディング)
                  0
                    ラスト・エスコート ~深夜の黒蝶物語~
                    ラスト・エスコート ~深夜の黒蝶物語~

                    1回目 誰ともラブラブになれなかった
                    2回目 マサトBADエンド

                    …と、2回にわたって玉砕した「ラスト・エスコート」。
                    無事にマサトとGOODエンディングを迎えることができました!!

                    FFXIIが発売されて、昨日は、FFXIIの方をちょっとプレイしたのですが…
                    FFXIIは、やり始めるとかなり時間がかかるし、今回のはものすごく面白そう!なので、本格的にFFXIIを始めてしまう前に、マサトのGOODエンドは見ておこう…!!とがんばりました。

                    GOODエンディングに至るまでの過程は、2回目のBADエンドの時と全くと言ってもいいぐらいに同じ。ただ、3月31日のエンディング、コレがぜんぜん違う!
                    BADエンドを見た後だっただけに、GOODエンドは、もう感激ものでしたよ。あと、スタッフロールの後に、5年経過した後の後日談が出るのも、BADエンドとは違うところです。

                    BADエンドと今回のプレイの違いは、ただ1つ。「プレゼントの回数」です。
                    前回は、これが足りなかった為に、BADエンドになってしまったようです。
                    なので、ラストエスコートのGOODエンドの条件は

                    ・そのキャラ指定のパラメータが一定以上(マサトの場合は味覚力。多分Lv8以上)
                    ・好感度が一定以上
                    ・イベントの選択肢を間違えない
                    ・永久指名をしている
                    ・指名回数が一定以上(多分60以上)
                    ・永久指名後は、ナンバー1の座を維持
                    ・そのキャラが好きなプレゼントを一定以上あげる(15個ぐらいかな)

                    なんか、納得いかない面もあります。所詮は物と金か??って感じで。

                    他のキャラとのEDも見たい気もするのですが…FFXIIのプレイに戻ります。
                    | ゲーム(乙女) | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ラスト・エスコート(マサトBADエンディング)
                    0
                      ラスト・エスコート ~深夜の黒蝶物語~ 特典 CDサイズ「カレンダー」付き
                      ラスト・エスコート ~深夜の黒蝶物語~ 特典 CDサイズ「カレンダー」付き

                      土曜の夜から、日曜の深夜にかけてやりました、ラスト・エスコート。
                      前回、マサト狙いでプレイして、誰ともラブラブにならず、普通に終わってしまったので、そのリベンジです!

                      前回のエンディングデータから始めると、特典があるのですが…(作ったプレゼントが1つ残るとか、メモが引き継がれるとか)
                      誕生日も引き継がれてしまうので、最初からやり直しました。
                      前回は、自分の誕生日(6月)を主人公の誕生日にしたので、誕生日イベントがちょっと寂しかったので。

                      今回は誕生日は11月18日にしました。
                      ミッキーマウスの誕生日だったりします。ホストを落とすゲームの主人公の誕生日を同じにしちゃって、ごめんね……ミッキー。

                      …で、今回もマサト狙い。
                      前回間違えてしまった夏の海水浴デート後の選択肢もきっちり好感度が上がるものを選びました。永久指名は10月頃。その後ずっと店内ナンバー1を維持させました。

                      おかげで、今回はかなりいい感じ。
                      誕生日のシャンパンコールも、マサトがやってくれました。
                      秋以降、1回目プレイでは見なかったイベント連発。
                      かなりラブラブで甘〜い展開に。いやー、これやっぱり18歳以上推奨ですね。直接的な表現は言わないけど、アフターってやっぱりそーゆーことだろうし。
                      ホストではない、プライベートな洋行さん(マサトの本名)と、かなりいいムードに……
                      主人公も、あんなに自分に自信がなくて引っ込み事案だったのに、結構自分の意志を貫くようになった…かも。


                      そして、迎えたエンディングなんですが……

                      バッドエンディングでした(号泣)

                      キツい!マジでへこむよ!このエンディング!!
                      それまで、かなりいい雰囲気だったのに……!!
                      そのエンディングが無理矢理とってつけたような感じではなく、ある意味自然な流れでなるんですが……そこで、もっと頑張ってよーー、洋行さん!!

                      睡眠時間削ってやった結果がコレだというのが、またへこむ……

                      うう・・・いったい何が悪かったのだろう。
                      ちゃんとナンバー1も維持したのに!もしかしたら、手作りプレゼントをあげた回数が少なかったとか?

                      悔しいので、今度は8月ぐらいのデータからやり直してみます。
                      | ゲーム(乙女) | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |